代表挨拶

全員現場主義。全員最前線。

2006年に私が代表取締役に就任してから、採用市場が目まぐるしいスピードで変化をしてきました。一辺倒な採用戦略では通用しなくなり、お客様からも「広告代理店として」と言うよりは採用全般のご相談を承る機会が増え、私たちにかかる期待は今まで以上に大きくなったものと実感しております。そこで、多種多様なメディア知識、採用市場の傾向から仮説する最善の採用計画をご提案するのはもちろん、人材紹介事業の発足、営業自身がクリエイティブに向き合う姿勢を向上させるなど、ご提案の幅を広げて参りました。また、どのような採用課題にも対応できるよう、制作や事務セクションが一丸となってお客様と積極的に向き合うサポート体制を築いております。私自身、営業社員に同行しご挨拶させていただく度に、社員全員がお客様に対して高い当事者意識を持つことが大切であると痛感しております。会社を成長させるのは人、人は採用によって形成されていきます。採用成功による企業の発展に少しでも貢献できれば幸いでございます。

株式会社林企画 代表取締役 河﨑 正彦

ページ上部へ戻る